1-121

多田幸正「宮沢賢治と「宿習」」江古田文学、第10巻1号、江古田文学会、90年6月、9―13

 賢治の伝記を追いながら、無限を志向し、〈さまよい〉を“宿習”とする賢治の生涯を語る。(安藤)

事項索引:生涯