1-174

宮廻和男「イーハトーブの不思議な世界―その語りの構造―」文学研究論集、第7号、筑波大学比較・理論文学会、90年3月、6575

 Heda Jason の口承文芸の構造分析理論を主に用いた『注文の多い料理店』の分析。賢治童話の基層レベルに、ヨーロッパの昔話と同質の構成を析出し、賢治童話の「音声」要素の重要性を主張する。(杉浦)

事項索引:構造分析、童話、