1-193

高漢範「宮沢賢治の挽歌試論―「おまへ」と「みんな」を中心に―」稿本近代文学、第15集、筑波大学文芸・言語学系内平岡研究室、9011月、7280

 妹の死に「祈る肉親的な情すなわち〈愛〉と、みんなを祈るべき宗教的な情すなわち〈信〉との間に生じた「おまへ」と「みんな」という問題について挽歌詩篇を中心として考察」する。(栗原)

作品索引:「無声慟哭」「オホーツク挽歌」