2-132

対馬美香「宮沢賢治の絵画―萩原朔太郎『月に吠える』挿画の投影―」実践国文学、第40号、実践国文学会、919月、8393

 独立紙葉に描かれた宮沢賢治の「絵画作品」について、研究史を展望した上で、八点のうちの三点が萩原朔太郎詩集『月に吠える』の「挿画」に近似していることを確認した。次いで『月に吠える』と賢治の出会いとその影響の実状を探り、あわせて三点の絵画の製作時期の推定を試みている。(栗原)

事項索引:絵画、『月に吠える』、萩原朔太郎