2-137

中野隆之「「セロ弾きのゴーシュ」ノート」黒葡萄(新生)、第3号、911月、1740

 講演の際のノートを増補したもの。「セロ弾きのゴーシュ」の主題・命名の意味の諸説を列挙した後、内容の問題点を検討しつつ読み解いたもの。「摩訶止観」との関連の指摘もある。(杉浦)

作品索引:「セロ弾きのゴーシュ」

事項索引:音楽、藤原嘉藤治、摩訶止観