2-201

天沢退二郎「テクストクローズアップBそのまっくらな巨きなものを」宮沢賢治学会イーハトーブセンター会報、第3号・山鳥、宮沢賢治学会イーハトーブセンター、919月、1213

 旧全集で「そのまっくらな巨きなものを」で始まっていた詩稿が「校本全集」ではどう扱われることになったかのテクストの移動の経緯の解説。(栗原)