2-204

安藤恭子・栗原敦・大塚常樹・入沢康夫「座談会宮沢賢治研究の諸問題」国文学解釈と鑑賞、第566号、至文堂、916月、1042

 研究上の諸問題を以下の条項にわたって語合う。「伝記研究の問題点、伝記の中の疑問点、文学史の中の賢治 1映画・2音楽・3絵画・4外国文学・5()学・6宗教・7哲学、作品研究の問題点、校本全集と研究、賢治の可能性、学会発足、新しい段階へ」