2-4

『ちくま日本文学全集 宮沢賢治』筑摩書房、91年3月、477頁、15cm、カバー・帯、1000

「革トランク」「毒もみのすきな署長さん」「風の又三郎」「気のいい火山弾」「茨海小学校」「セロ弾きのゴーシュ」「どんぐりと山猫」「鹿踊りのはじまり」「注文の多い料理店」「蜘蛛となめくぢと狸」「猫の事務所」「オツベルと象」「飢餓陣営」「よだかの星」「二十六夜」「やまなし」「グスコーブドリの伝記」「序」「春と修羅」「報告」「風景観察官」「岩手山」「原体剣舞連」「永訣の朝」「無声慟哭」「あすこの田はねえ」「青森挽歌」「星めぐりの歌」「大菩薩峠の歌」

井上ひさし「賢治の祈り」458464頁〔→59〕、年譜