2-492

渡辺誠一郎「賢治とラッコ船ジョバンニの父は…」運河、第912号、運河の会、9112月、67

 「銀河鉄道の夜」の主人公ジョバンニの父にまつわるラッコの毛皮について、一九〇九(明治四二)年アラスカでラッコの密猟の疑いから奪捕され監獄に入れられた三十人の乗組員のあった事実を紹介する。(栗原)

作品索引:「銀河鉄道の夜」

事項索引:ラッコ