2-54

天沢退二郎「ファンタジー論へのzig-zag―「山海評判記」「風の又三郎」の示唆するもの―」日本児童文学、第37巻6号、文渓堂、91年6月、4852

 ファンタジーに欠かせぬ要素として「紋章ないしエンブレム」をあげ、「銘」と考えられる「風の又三郎」巻頭の歌とゆるやかに呼びかわす名前《又三郎》から《名前》の重要さに言及して、ファンタジーとは「とほうもないものと、エンブレムとが拮抗・拡大する世界に、存在せぬものによって選ばれた登場人物をかけめぐらせる」ものではないかとするファンタジー論。(栗原)

作品索引:「風の又三郎」

事項索引:ファンタジー