2-83

香取直一「祈りはいずこに―〈山王〉のうす明かりはなにか―」四次元実験工房、第15号、矢立出版、913月、8186

 「柳沢」を分析して、「夜風」は「〈いのり〉の心・気持ちを運んで行く、理念的な存在」と解されること、「山王」は岩手山に仏教の須彌山王を重ね合せて見たものと解されることを主張する。(杉浦)

作品索引:「柳沢」

事項索引:岩手山、仏教