事業のお知らせ
ご案内および入会方法
宮沢賢治賞・イーハトーブ賞
会報・機関紙
WEB版オリジナル記事
組織
猫の事務所
お問い合わせ


Acrobat ReaderPDFファイル閲覧するためにはAcrobat Readerが必要です。お持ちない方はこちらよりダウンロードしてからご覧ください。
フクロウ
ホーム > 事業のお知らせ
  ▼ 企画展示    ▼ セミナーのお知らせおよび報告   ▼ 地方セミナー   
  
  ▼ 定期大会
    ▼ イヴェントのお知らせ
 

賢治研究の先駆者たち⑥ 
「黄瀛展」

中国人を父に、日本人を母に重慶に生まれた。

日本語で詩を書き、大正時代に詩壇の寵児として活躍、宮沢賢治とは草野心平が始めた雑誌『銅鑼』を介して知り合う。

中国での宮沢賢治研究のいしずえを築いた。
 

画像をクリックすると、PDFがダウンロードされ、 
大きい画面で確認できます。
 

「黄瀛展」関連特別イベント
  ギャラリートーク「黄瀛と宮沢賢治」

 

期 日

7月2日(土)13001630

   

内 容

「黄瀛の生涯」

佐藤竜一
(宮沢賢治学会理事)

13001330

 

「黄瀛研究の現状」

守屋貴嗣
(法政大学非常勤講師)

13301400

 

「黄瀛と宮沢賢治」

岡村民夫
(宮沢賢治学会副代表理事)

14001430

       

 

質疑応答

 

14301440

 

ビデオ鑑賞

「詩人・黄瀛さんを知っていますか」
19911116全国放映)

 

 

 

「詩人・黄瀛からの伝言」
19947.2、全国放映)

14501620

 上向き矢印
 宮沢賢治イーハトーブ館展示募集要項

 宮沢賢治イーハトーブ館は、賢治の人と作品を愛する人たちの発表した様々なジャンルの芸術作品や研究成果をできるかぎり多く集め、たくさんの人たちに利用していただき、振れていただくためにつくられた施設です。ここには、図書室とともに展示場も用意されています。この展示場を使って企画展示を希望する個人または団体に発表の場を提供するため、次の要領で募集します。

1 主催  
 宮沢賢治学会イーハトーブセンター

2 規格
 宮沢賢治に関する絵画、写真、彫刻等の芸術作品、または研究発表とします。作品の内容は、賢治作品の翻案に限らず、広く賢治作品に共鳴するものも受け入れます。表現形式は問いませんが、当館展示場の施設・設備で対応できる規格とします。

3 費用
 展示にかかる費用は予算の範囲内で主催者が負担します。ただし、搬入搬出費や旅費など、展示にかかる間接的な経費は原則として出品者・出演者の負担とします。また企画展の入場料は基本的には無料とします。

4 応募資格
 宮沢賢治学会イーハトーブセンター会員、もしくは会員の推薦、紹介による希望者。個人、団体の別は問いません。

5 応募方法
 所定の申込み用紙に、氏名・住所・連絡先等を明記のうえお申し込みください。なお申込みの際は期日の6カ月前を原則とします。用紙は事務局にご請求ください。また展示の概要がわかる企画書を別に提出してください。

6 選考
 宮沢賢治学会イーハトーブセンターが選考します。

7 詳細協議
 選考の結果、企画が承認されれば、上記の細部や定めのない事項、疑義やその他詳細について、事務局と協議のうえ決定します。

企画展示申込書のダウンロードはこちらから。
(2017年度の募集となります。)
  
 
宮沢賢治学会イーハトーブセンター
第27回定期大会


 本年度も花巻市が主催する宮沢賢治賞・イーハトーブ賞の贈呈式をはじめ、定期総会・リレー講演などの各種行事を開催いたします。下記のとおり予定を掲載いたしますので、みなさんのご参加をお待ちしております。
 なお、第2日に予定しております研究発表はこちらからご応募いただけます(7月1日締切)。
 
第1日        
 期 日  2016年9月22日(木・祝)  
 会 場  なはんプラザ  
 内 容  第26回宮沢賢治賞・イーハトーブ賞贈呈式(主催:花巻市)  10:00~12:00
   宮沢賢治学会定期総会  13:30~14:30
   リレー講演  14:45~16:15
   イーハトーブ・サロン  16:30~17:00
   参加者交流・懇親会  17:30~18:30

第2日
 期 日 2016年9月23日(金)   
 会 場 宮沢賢治イーハトーブ館(ホール)  
 内 容 研究発表会(募集について、下記参照) 9:30~12:30 

 宮沢賢治研究発表会 発表者の募集について
 本年も定期大会のプログラムのひとつとして、宮沢賢治研究発表会を次のとおり開催いたします。
 ここにその発表者を募集いたしますので、ご応募くださいますようご案内申し上げます。
 たくさんのご応募をお待ちしております。

 ●期日
  2016年9月23日(金)
  午前9時~(発表者数の関係で変更あり)
 ●会場
  宮沢賢治イーハトーブ館 ホール(200席)
 ●発表時間
  発表時間20分、質疑時間10分とし、1人(1件)の持ち時間を30分とします。
 ●発表者数
  会場と時間の都合で人数を限らせていただくこともあります。
 ●申し込み
  所定の用紙に発表要旨(400字以内)を添えてお申し込みください。申込用紙は事務局にご請求ください。
  なお、こちらのフォームから直接お申し込みいただけます。
 ●締切
  2016年 7月 1日(事務局必着)
 ●申し込み先
  宮沢賢治学会イーハトーブセンター
  〒025-0014 岩手県花巻市高松1-1-1
  ℡ 0198-31-2116 fax 0198-31-2132
 ●選考
  応募は本会の会員に限ります。
  発表者は定期大会実行委員会において選考させていただきます。
  なお、原則として応募者の発表は2年連続までとします。
 ●その他
  発表者の旅費は各自負担願います。
 ●宿泊
  お手数でも、各自手配願います。
  花巻観光センターでは、市内の全ての宿泊施設の予約ができますので、どうぞご利用ください。
   ℡ 0198-31-2244
 


 事務局に寄せられたイヴェントの情報をお知らせいたします。
 開催要項(会場、参加申し込み、詳細等)については、直接、主催者にお問い合わせください。

オリジナルミュージカル「銀河鉄道の夜」
日時:2016年5月4日(2回公演)
会場:つくばカピオホール
主催:NPO法人劇団クリエ

ラトゥール・カルテット~長谷川恭一が描く宮沢賢治の世界~
日時:2016年5月21日
会場:もりおか啄木・賢治青春館2階展示ホール
主催:盛岡市・盛岡観光コンベンション協会

「賢治の曼荼羅」語りの会
日時:2016年6月4日
会場:シェア奥沢(東京都世田谷区)
主催:カトレアの会

ギャラリートーク 「黄瀛と宮沢賢治」
日時:2016年7月2日
会場:宮沢賢治イーハトーブ館ホール
主催:宮沢賢治学会イーハトーブセンター
  宮沢賢治学会イーハトーブセンター/宮沢賢治イーハトーブ館
 〒025-0014 岩手県花巻市高松1-1-1
  TEL 0198-31-2116
  FAX 0198-31-2132

  mail kenji.info@kenji.gr.jp
  上向き矢印  このページのトップへ