定期刊行物その他

 宮沢賢治学会イーハトーブセンターは、定期刊行物として下記の三種の媒体を継続的に発行し、会員の皆様にお届けしています。

1.機関誌『宮沢賢治研究 Annual』
2.『宮沢賢治学会イーハトーブセンター 会報』
3.『イーハトーブセンターだより』

 また、国際研究大会や特設セミナーの成果、あるいは特別企画展の図録等も、随時出版しています。ご希望の方は、イーハトーブ館売店までご注文下さい。

その他の刊行物

定期刊行物

1.機関誌『宮沢賢治研究 Annual』

 『宮沢賢治研究 Annual』は、年1回発行される当センターの機関誌です。
 ここには、前年に発表された宮沢賢治の作品集や翻訳、賢治に関する研究・評論・書評・座談・インタビュー・エッセイ・新聞記事などを網羅した、「宮沢賢治ビブリオグラフィー」が毎年収録され、集めていけば賢治に関する一大データベースができるようになっています。
 それ以外にも、賢治に関する研究論文、研究ノート、特集などが 掲載されています。

 また、会員はどなたでも機関誌に投稿することができます。下記をご参照下さい。

機関誌への論文投稿について

『宮沢賢治研究 Annual』バックナンバー細目一覧

2.会報

 春と秋の年2回、会員には『宮沢賢治学会イーハトーブセンター会報』をお届けします。
 会報にはオールカラー版で、巻頭言、宮沢賢治賞、イーハトーブ賞、功労賞受賞者の紹介や講演録、役員紹介、宮沢賢治資料、会員の投稿エッセイ、イラストや写真などが掲載されています。
 会報には、会員の皆様の投稿を募集しています。下記をご参照下さい。

会報への寄稿のご案内

会報バックナンバー細目一覧

3.イーハトーブセンターだより

 年に数回発行される「イーハトーブセンターだより」には、学会の催し物の案内やイーハトーブ館資料室の新着情報などが掲載され、会員に対するきめ細かな情報伝達を担っています。当初は「事務局だより」という名称で発行されていましたが、2011年から「イーハトーブセンターだより」に改称されました。

『事務局だより』&『イーハトーブセンターだより』一覧

その他の刊行物

1.世界に拡がる宮沢賢治 : 宮沢賢治国際研究大会記録集
″Spreading the works of Miyazawa Kenji around the world″ Miyazawa Kenji 100th anniversary memorial conference

宮沢賢治学会イーハトーブセンター生誕百年祭委員会記念刊行部会 編
花巻 : 宮沢賢治学会イーハトーブセンター(発行)
1997.9刊行 2冊 ; 26cm 全2381円

2.「春と修羅」第二集研究

宮沢賢治学会イーハトーブセンター生誕百年祭委員会記念刊行部会 編
宮沢賢治学会イーハトーブセンター, 東京 : 思潮社 (発売)
1998.3刊行  315p ; 22cm  2400円

3.宮沢賢治―驚異の想像力 : その源泉と多様性 : 宮沢賢治生誕一一〇年記念第三回宮沢賢治国際研究大会

宮沢賢治学会イーハトーブセンター編集委員会 編
東京 : 朝文社
2008.1刊行 320, 26p ; 21cm 3400円

4.拡がりゆく賢治宇宙 : 19世紀から21世紀へ : 宮沢賢治生誕百年記念特別企画展図録

宮沢賢治学会イーハトーブセンター図録編集委員会 編
花巻 : 宮沢賢治イーハトーブ館
1997.8刊行