宮沢賢治イーハトーブ館企画展示

宮沢賢治イーハトーブ館 企画展示とは

 宮沢賢治学会イーハトーブセンターの拠点である「宮沢賢治イーハトーブ館」では、賢治に関する様々な研究成果、創作物、工芸品等を、当センターの企画によって数か月間隔で入れ替えながら、展示しています。

 胡四王山の上にある宮沢賢治記念館が、言わば大規模な博物館で、宮沢賢治に関する厖大な一次資料を、常設的・パノラマ的に俯瞰させてくれる場所だとすると、この山裾のイーハトーブ館の企画展は、より小規模ではありますが、賢治やその作品に様々な角度から光を当てる二次資料を、斬新な切り口で機動的に見せてくれます。

 花巻市に来られた折りには、ぜひお立ち寄りいただき、宮沢賢治の多彩な世界をご堪能下さい。

宮沢賢治イーハトーブ館企画展示に関する最近の広報記事
  • 企画展「亀澤裕子押し花展Ⅱ イーハトーブの風景」を開催します

    企画展「亀澤裕子押し花展Ⅱ イーハトーブの風景」を開催します

    2021年11月20日(土)から2022年1月20日(木)の期間、宮沢賢治イーハトーブ館1階展示室にて、企画展「亀澤裕子押し花展Ⅱ イーハトーブの風景」を開催いたします。多数の方々のご来場を、お待ち申し上げています。
    (掲載)
  • 企画展「宮沢賢治とオノマトペ」を開催します

    企画展「宮沢賢治とオノマトペ」を開催します

    8月7日(土)~11月17日(水)の期間、宮沢賢治イーハトーブ館において、企画展「宮沢賢治とオノマトペ」を開催します。同題の夏季セミナーにおける4名の講師の講演内容を掲示するとともに、オノマトペが特徴的な賢治の絵本も展示いたします。
    (掲載)
  • 企画展「3・11東日本大震災の記憶・陸前高田」を開催します

    企画展「3・11東日本大震災の記憶・陸前高田」を開催します

    2021年6月2日(水)~8月4日(水)の期間、宮沢賢治イーハトーブ館において、東日本大震災から10周年特別企画展示を開催します。6月19日(土)には、「陸前高田被災地語り部」の釘子明氏の講演会を行います。
    (掲載)

企画展示募集要項

ページトップに戻る